• Home
  • /特集
  • /Googleがトップレベルドメインを取得

Googleがトップレベルドメインを取得

16122.jpeg
Googleがトップレベルドメインを取得した模様です。
一体Googleは何を企んでいるのでしょうか?
参考サイト
 VR-Zone.com
 マイナビニュース
詳細は以下から。

トップレベルドメインとは、DNSにおいて利用される大元のドメインのことです。
例えば、google.co.jpなら.co.jp、youtube.comなら.com、wikipedia.orgなら.orgです。
トップレベルドメイン一覧 – Wikipedia
他にも、日本の.jpドメインには以下のようなものが割り当てられています。
・.go.jp 日本の政府機関や特殊法人など
・.co.jp 日本で登記されている会社
・.ac.jp 学校教育法および他の法律の規定による学校(ed.jpに該当するものを除く)
・.ed.jp 日本の18歳までを対象とする教育機関
・.ad.jp JPNIC会員、指定事業者などのネットワーク管理のためのドメイン
・.ne.jp 日本のネットワークサービス提供者が、不特定または多数の利用者に対して提供するネットワークサービス
・.or.jp 日本の財団法人、社団法人、医療法人など
・その他
この部分に当たるトップレベルドメインを4個以上もGoogleが取得したそうです。

Googleの商標関連: .googleなど
Googleのコア事業に関連したドメイン: .docsなど
Googleのサービスの利用体験を高めるドメイン: .youtube (チャンネルやジャンルなどをサブドメインに利用できる)など
ユニークで将来性のあるドメイン: .lol (laughing out loud: 大笑い)など

Googleは何をするつもりなんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*