ファイルの欠落が確認できる「HashTab」

HashTab.png
ダウンロード
[Win]:Implbits
[Mac]:Implbits
プロパティからハッシュ値を確認できるタブを追加し、ファイルの欠落を確認できるフリーソフトです。
特に大容量ファイルをダウンロードした時などには有効活用できます。

上の画像のように、プロパティからハッシュ値を確認できます。
同画像ではダウンロードページに記載されてるMD5ハッシュをコピーしてHashTab4.0のzipのハッシュと比較したものです。
画像上にはCRC32やMD5、SHA-1しか有りませんが、オプションからAlder32、MD2、MD4、RIPEMD-128、RIPEMD-256、RIPEMD-320、SHA-256、SHA-384、SHA-512、Tiger、Whirlpoolを追加することも可能です。
筆者は実際にWindows 8 Developer Previewをインストールする際に役立ちました。
知らず知らずの間にダウンロードしたISOファイルが完全でなかったため、ISOが起動はするものの、インストール途中にエラーで終了してしまうというものでした。
ハッシュ値を調べたら異なっており、最ダウンロードした後にハッシュ値が一致することが確認できたISOファイルでは正常にインストールすることができました。
ダウンロード
[Win]:Implbits
[Mac]:Implbits

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*